忍者ブログ

ピリピリ矯正日記

ガルバニー電流のばかぁ!!
2017
10,20

«[PR]»

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008
06,21
20日は18回目の調整日でした。

まず上の歯は、左の犬歯の奥にある1ミリの隙間を埋める過程に入りました。
1日経って、隙間は半分に減ってます あと少し!
こっちは順調なんだよね~。問題は下の歯。

下の歯については、前回の整で少し疑問に思うことがありました。
今回解消されたら別に聞くこともないかと思ってたのですが、やっぱり今回もなことがあったので、疑問をぶつけて見ました。

前々回の調整で、左下の奥歯2本の間にバネが入りまして、その2本の間が1ミリ開いてしまいました。それまでは隙間はなかったのに~。
そのときは、こんな風にゴムをかけていたので、奥歯が前に出るのを防ぐためだったと思うのです。

2008/04/15撮影

でも前回の調整ではゴムはこのように掛けられ、後ろに引っ張って隙間を埋めるようになっていたんです。

2008/05/20撮影

結果的には左の3・4番の隙間はなくなったんですが、不思議なことに奥歯2本の隙間が2ミリに広がり、右の奥歯2本にも0.5ミリほどの隙間ができ、前歯にもまばらな隙間ができました。
隙間がそのまま移動しただけなんです。

それで、おかしいなと思って装置をよく見たら、ワイヤーの終点に金具が取り付けられていて、ワイヤーが後ろに動かないように両端が固定されていました。
普通なら、隙間が詰まった分ワイヤーが後ろに移動していきますよね。
それができない状態になっていたんです。

まぁそれも1つの段階なのだろうと思っていたんですが、調整終了後、先生は鏡を私に見せながら、「上の歯と下の前歯の隙間が詰まったら終了ですね」と、ものすごい普通に言わはりました
驚いて「え?ええ? (奥歯の隙間をさして)この隙間とこの隙間は?」と言うと、「・・・ああ、これもつめないといけないですねぇ」と言うんです~。

てか、それ詰めないと、噛み合わせおかしいままなんですけど~~~!

調整もよく見ると、前回の状態と全く同じでした。
不安に思って

「後ろにストッパーかかってるから、今回の調整では歯は後ろに下がって
  いかないんですよね? 前回の調整と全く同じ状態だから、
  また前歯の隙間が開いてきたりしないですか?」

先生「今回はパワーチェーンが全体についてるから、前歯の隙間はちゃんと
   埋まっていきますよ」

「え、前回もついてましたよ。それで前歯に隙間ができてしまったんで・・・」
先生「そうでしたか? 前回はチェーン付いてなかったでしょう?」
「いえ、前回も今と全く同じようについてましたよ。」
先生「え~、そうでしたか?」

などと、なんかちょっと噛みあわないおかしな雰囲気になってしまいました。
やり直す時間もなかったので、次回は少し早めの18日後ということに。
なんか、先生この日は最初からおかしな雰囲気だったけど、体調でも悪かったんかなぁ。


次回から奥歯の隙間を埋めていっても、2ミリもあるから2~3ヶ月はかかるんだろうなぁ。その間にちゃんと噛み合わせも、よい状態に戻ってくれるかなぁ。
年内に終わるか不安になってきたぞー。

次回は、7月8日です。
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

[67] [66] [65] [64] [63] [62] [61] [60] [53] [59] [58]


« 第19回調整日: HOME : 咬耗症 »
プロフィール
HN:
ibiko
性別:
女性
自己紹介:
30代後半より、歯列矯正始めました。
不可思議な現象に悩まされながらも、
なんとかがんばってます~。
最新コメント
[10/11 シャネル財布コピー]
[10/10 ルイヴィトン 財布 激安]
[10/04 時計N級品通販専門店]
[10/03 ブランドコピー時計]
[09/28 カルティエ激安ブランド館]
ブログ内検索
カウンタ

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]