忍者ブログ

ピリピリ矯正日記

ガルバニー電流のばかぁ!!
2008
01,21
あ~~~、危なかったぁ

夕べハミガキ後に鏡の前で歯のチェックをしていたら、下の前歯が一本、後戻りしていました。
えっ、なんで!?
と思いながらよく見て見ると、その歯のワイヤーが外れてました。
悪戦苦闘しながらもなんとか、歯を元の位置に戻し、ワイヤーを抑えてブラケットのシャッターを綴じました。

あああああ、よかったぁぁぁあああ!
2日経過してたけど、無事戻ったよう~~~
後戻りすると、また1~2ヶ月送れちゃうからね。気づいてよかったー。
シャッターがきっちり閉まってないと、たま~にこういうことがあるのよねー。
一見わからないから、気をつけなくちゃ。


そうそう、余談ですが・・・。
私はデーモンシステムを使っているので、お正月のお餅はなにも問題なくいただけました
もともとお餅が大好きなので、お正月に限らずよく食べてるので心配はしてなかったのですが、お雑煮でも大丈夫でしたよ~。

デーモンはゴムでワイヤーを止めないから、ひっつきにくいようです。
うまい具合にパワーチェーンも付いてなかったので、ラッキーでした
あれがついてると、さすがに無理だったかもー。
PR
2007
10,24
10回目の調整でした。

前歯のブラケットの位置調整と、B先生がワイヤーねじ込んで抜けなくしてしまったブラケットの交換、上の一番奥の歯に新しいブラケットを装着。
下の歯のガタガタがまだ取れてないため、何の進展もありません。

ワイヤーも上下とも、太いものだと歯が耐えられないかもしれないので、様子見ながら少しずつ太くしていくとのことで、3番目くらいの太さの普通のワイヤーです。
耐えられないかもって、今まで散々太いワイヤーつけられてたんだけどな・・・。
そんなに危ない状態なのかな

聞こうと思ったのに、なんか怖くてどうしても聞けなかった。
ちゃんときれいになって終われるのかな。
この間、歯がもげた夢を見てしまったので、余計にブルーです
自分で見ても、下の前歯は露出が多い気がする。三角の隙間が長い二等辺三角形になってる。
確かにこのまま後ろに引っ張ったら、全部倒れてしまいそうな気がする。
これ、下に下げることってできないのかな。

そんなわけで、年内に奥に引っ張れる見通しは、限りなく低いです。
そんなことがどうでもいいように思えるほど、心が折れてます。
これからどうなるんだろう・・・

次回は11月20日。
2007
10,06

«がーん»

10月2日、ブラケット付けに行ってきました~。
C先生は、とても丁寧で明るく話しやすい先生でした  あー、よかった。
これからは、(子育て中のため)A先生が補佐にまわって、C先生がメインになるようです。

C先生は「初めてなので細かくお話させてください」と、とても丁寧で、質問にもその都度細かく答えてくださって、何よりいろいろ聞いた後にも「他に何か聞いておきたいことはありますか?」とか言ってもらえてもうめっちゃ嬉しかった
飛び込みなのに、1時間たっぷり見れくれたし。
B先生は、予約1時間でとっても30分しかしてくれなかったし、ブラケットが外れたりするとそれを直すだけで終わりだったりもしたし
他の人のブログ読んでたら、そんなん当たり前のような気もするけど、丁寧な対応は久しぶりだったし嬉しかった

それと、診察室の雰囲気がすごくよかったんです~~
元々ここの歯医者は、衛生師さんも先生もにこやかですごく雰囲気がよかったんですが、B先生に替わってからなんかギスギスというか殺伐としていたんです。
あああ、ほんとにほんとによかった


今回は、下の前歯のブラケットも取れてしまったので2つを付け直してもらい、ついでに下の奥歯に歯を引っ張っるための装置を付けた。
私は上下ともアーチを付けていないので、この装置にチタンのバネを付けて、それで後ろに引っ張っていくのだそうだ。
ブラケットが外れてから1週間放置していたので、歯が2本とも後戻りしてしまい、今回は引っ張る工程には入れませんでした。
おそるべし、後戻り。1週間の間にすごい勢いでもとに戻っていってしまったよ

次回は、B先生がワイヤーをねじ込んで使い物にならなくしたブラケットの交換と、下の歯を奥に引っ張る工程に入る予定。
後戻りがちゃんと戻っていたら、ですが
あと、上の奥歯に装置つけるとも言ってたかな。ブラケットの調整も。


さて。
ここに至って、少々ショックなことを言われてしまいました。

今までの流れから、自分で勝手にあと1年もかからずになんとかなるんじゃないかと思っていたのですが、それがまったく無理なことが判明。あああ

私、歯根が短いらしいんです。
普通の人は、歯と歯根が1:1.7ほどあるらしいんですが、私は1:1くらいなんだそうです。だから、奥に引っ張るときゆっくり時間をかけてやらないと怖い、と
どう怖いかはもう敢えて効きませんでしたが、1年くらいかけてゆっくりやる予定なのだそうです。
というわけで、あと1年は軽くブラケット生活が続くわけです。ショックや~~~
来年の今頃もまだ付いてるのね。来年中に終わるのかしら・・・。
土台の骨はしっかりしているらしいので、恐らく遺伝でしょうとのことです。骨が弱くて歯根が短いよりはマシなんかなぁ。

その上ネットで調べてみたら、矯正することによって歯根が吸収されてさらに短くなるそうなんです。
大丈夫なんか、私の歯 ごっそり抜けたりしないよね
そんなわけで、なんか気分が重ーいのです。

次回聞いてみようと思います。次回は23日です。
2007
09,26
昨日の調整で、上の犬歯のブラケットがぐらついていたので付け直してもらったのですが、今朝また取れてしまいました。

パワーチェーンで前歯がものすごい痛いので、固いものはもちろん食べてないし、ハミガキもゆるくしかできないくらいなのに~。
ま、いいけどね。

仕事の都合つけて昼間の予約取れたし。
9月中の予約も取れたんだけど、もうあの先生イヤだから10月の予約にしてもらった
火曜日だから、もしかしたらA先生かもしれない。聞けばよかったな~。
違っても、あの先生よかいいわ。きっと、多分、絶対。

というわけで、10月2日行ってきます。
奥歯のブラケットのことも相談してみよっと。


C先生でした。担当曜日以前とかわったみたい。まぁ~いいか。
2007
09,16
舌を噛む癖がなかなか抜けず、あれから数日間、舌を噛んでしまっていた。
そしたら舌に口内炎ができてしまいました。
小さいものだったのですが、さらにまた噛んでしまうものだから、どんどんどんどん酷くなり腫れて舌炎?になってしまいました あうー。

舌が腫れてるもんだから、避けようとしてもまた噛んでしまう~~。
しかもかなり痛い~~。
ヘロヘロしゃべってる分には大丈夫でも、カツゼツよくしゃべろうろすると舌を噛んでしまう~~。
チョコラBBも全然効かないし辛かった

堪りかねて、歯が染まるからと封印していたイソジンうがい薬の原液を2~3日患部に塗り続け、やっと治まってきました。
歯はかなり茶色く染まってしまったけど、やっぱり効くなぁ。
口内炎も大抵2~3日で収束に向かうもんね。
※正しい使い方ではないので、自己責任で試してね。

でも、いいこともひとつ。
あまりの痛さに今まで以上に噛まないように気をつけていたので、舌を噛む癖は抜けつつあります。よかったぁ


さて、噛み合わせですが・・・。
上の歯がさらに奥へと下がってきたため、噛み合わせが変わってきました。
舌の歯は相変わらず、ヤル気がありませんが。
上下の前歯が当たるようになってきたので(受け口一歩手前)、奥歯を噛み合わせにくい。下顎を引かないと噛み合せられません。

なので、普通にしてると前歯だけが合わさる状態になってしまい、顎の置き場がわかりません。
久しぶりにまた顎がだるいです。
首と肩の凝りも酷くなってきて、頭痛までしてきましたよ
せっかく夏バテから開放されて、体調よくなってきてたのに・・・。
今年の夏は最初からずーっと調子悪いなぁ。

次の調整日まで、あと10日か。
うえーーーん、辛いよ~~

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]


« 前のページ: HOME : 次のページ »
プロフィール
HN:
ibiko
性別:
女性
自己紹介:
30代後半より、歯列矯正始めました。
不可思議な現象に悩まされながらも、
なんとかがんばってます~。
最新コメント
[08/17 ブランドコピー]
[08/17 ブランドバッグ]
[08/17 ロレックス激安ブランド館]
[07/31 エルメスコピー]
[11/11 ゆーこ]
ブログ内検索
カウンタ

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]